FC2ブログ

成人の日、今週の相場見通し

相場見通し
01 /13 2020
1/13/2020

成人の日、今週の相場見通し

週間予想レンジ
ドル円 108.40-110.40
ユーロドル 1.1040-1.1220
米10年債 1.70-2.00
NYダウ  28400-29200

ポジション
ドル円ショート        108.20買い
ユーロショート       1.1040買い

今週の主な予定
14日火曜日:米CPI
16日:米小売売上高、ECBラガルド総裁講演
17日:ミシガン大

2020年の成人の日ということで当たり前のことながら今年成人になる若者たちは2000年生まれの人達、まさに光陰矢の如しですね、成人おめでとうございます。1999から2000に移る20年前はY2k問題などで金融業界をはじめどこもかしこもシステム問題を憂慮していたものですが結局蓋を開けてみれば大きな支障なく2000年を迎えたことはよく覚えています。

週明け月曜の今日ドル円がじわり上昇で110.00に接近、先週のイランによる報復攻撃以来市場はドル円を売り上がり続けているのは明白で一旦110.00から上のストップを付けガス抜きをしないと収まらない感じになって来ているようです。中東情勢沈静化と米中通商協議の進展でリスクオンという人も多いようですが、リスクオンというよりはリスクオフ時の極端な円買い、金買い、原油買いの巻き戻しが続いているというのが現状で、逆に言えば今のポジション解消が済めば米中貿易フェーズ1合意も既に織り込み済みで典型的な「BUY THE RUMOR, SELL THE FACT」になると思われここは我慢のしどころ、ドル円がショート炙り出しで110円ミドルに跳ねたところは売り増しのチャンスと見ます。





投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

スポンサーサイト



マクロ構造の変化

相場見通し
01 /09 2020
1/9/2020

マクロ構造の変化

24時間予想レンジ
ドル円 109.30-109.80
ユーロドル 1.1070-1.1120
米10年債 1.85-1.90
NYダウ  28700-29000

ポジション
ドル円ショート 107.20買い
ユーロショート       1.1060買い

昨日のイランによる報復ミサイル攻撃でのリスクオフはいったい何だったのかというようなマーケットの反転、ドル円が109円台に乗せてきたのは正直驚きましたがそれだけ短期筋ショートが溜まっていたのでしょう、金や原油マーケットではロングの投げ売り殺到でまさに地獄絵図だったという話も伝わってきました、かく言う自分もドル円ショートを積み増しているので結構しんどい相場になって来ました。

それでもここ24時間の動きは急激なリスクオフの後のこれまた急激な巻き戻しのポジション解消がメインなのでこのレベルからリスクオン方向にポジションを張る理由なし、米株市場が堅調な間は緩やかなリスクオンが続くかもしれませんがこの先中東情勢が安定に向かって収束するとは考えにくく今後また突発的なリスクオフの波がやってくることに警戒(期待?)。

それとは別に先月からアメリカが70年振りに原油の純輸出国に転じたということからも米市場の中東情勢悪化による原油高の悪影響はやわらぐ方向にあり、米株市場、米ドルとも地政学リスクに耐性がついてきたのはマクロで見ると重要で以前の様に中東関連ニュースで即原油ロング、米株ショートにつながらなくなって来ていて、それと同様に以前の様に円が唯一のファンディング通貨ではなくなってきたためリスクオフ時の円高に振れるマグニチュードが弱まっていること、さらには日本が純貿易赤字国になりつつあることも重なって、マクロ的にドル円はあまり下がらないという構造変化が起きているのは見逃してはいけない事象でしょう。






投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

謹賀新年、今週の相場見通し

相場見通し
01 /06 2020
1/6/2020

謹賀新年、今週の相場見通し

週間予想レンジ
ドル円 107.20-109.20
ユーロドル 1.1060-1.1240
米10年債 1.70-2.00
NYダウ  28000-2880

ポジション
ドル円ショート        107.20買い
ユーロショート       1.1060買い

新年明けましておめでとうございます!

今年は東京オリンピックや米大統領選などイベント沢山、皆様にとって良い年でありますよう、そして外国為替相場も昨年よりは動くことを期待しています。

さて年明け今週の主な予定
7日火曜日:米ISM非製造業
8日:米ADP雇用統計
10日:NFP雇用統計

今年も早速金曜にアメリカNFP雇用統計ですが12月は例年臨時雇いが増えるため160kと強い数字が予想され失業率も50年来低水準の3.5%で推移する見込み、今年は何時まで堅調な労働市場がつづくか見ものです。

それとは別に年明け早々アメリカによるイラン攻撃などリスクオフ急加速でドル円下落、金価格は実に2012年以来8年ぶりの高値圏突入、の割に米株市場は極端に下げることもなくナスダックにいたっては小幅上昇、いかにマーケットが米株の買い場を探しているかを物語っています。ドル円もリスクオフで107.75まで下落したのち108円台復活、VIXも高値から100ポイント下げてきました。ただし中東情勢が沈静化したという訳ではなく米軍のさらなる攻撃やイランによる報復などの応酬が激化するリスクは大、ドル円はしばらく戻り売りの姿勢で臨みたいと考えます。







投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

2020年ドル円予想

相場見通し
12 /27 2019
12/27/2019

2020年ドル円予想

24時間予想レンジ
ドル円 109.40-109.70
ユーロドル 1.1130-1.1180
米10年債 1.85-1.95
NYダウ  28600-28750

ポジション
ドル円ショート 108.40買い
ユーロフラット     1.1020買い、1.1180売り

来週月曜、火曜は超閑散が予想され今日が実質今年最後のマーケットでしょう、今年のドル円の値幅は僅か750ポイント、特に後半は107-109の間を行ったり来たりで最早固定相場制かと思わせるようでしたが来年は大きく動くことを期待して年間予想を立てたいと思います。

2020年の最大の焦点はやはり米大統領選、トランプ大統領就任以来2極化が進むアメリカですが今回の大統領選はさらに激化でまさに社会主義を声高に掲げるサンダース氏やウォーレン氏などの民主党候補に対し相次ぐ貿易関税や在外米軍撤退を匂わせ外国に巨額の防衛費を求めるなど全てはお金の計算のトランプ共和党、どっちもどっちの様な気もしますが株式市場にとっては民主党政権は悪夢、2020年前半は民主党呼応補絞りで盛り上がることが予想され株式市場は嫌気で大幅な調整売りの可能性や米中通商協議が再び難航することなどが考えられリスクオフによるドル円下落、105円割れ、奔放機関投資家などのヘッジ売りなども出て100円に近づく展開も。

2020年下半期に入るとトランプ氏が大規模な票集め作戦を展開、減税、対中関税一時停止などで株式市場を刺激、景気さえよければ大半のアメリカ人は現政権維持を選ぶであろうことからトランプ氏再選のチャンス高まりリスクオンでドル円反転上昇、110円近くまで戻して年末を迎えると予想します。

他に考えられるのは日銀のマイナス金利撤廃。インフレこそなかなか上昇しないものの、先日のスウェーデン中銀のようにマイナス金利による副作用を懸念して政策金利をゼロに戻すシナリオもありで、その場合一瞬度円買いに振れたのち日経平均上昇にともないドル円上昇というパターン。ただしタイミング的には日銀内でコンセンサスを取るのに時間がかかりそうなことなどから起きたとしても年後半でしょう。

皆さま佳い新年をお迎えください。








投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

クリスマス、今週の相場見通し

相場見通し
12 /23 2019
12/23/2019

クリスマス、今週の相場見通し

週間予想レンジ
ドル円 108.40-109.80
ユーロドル 1.1020-1.1180
米10年債 1.80-2.00
NYダウ  28100-28700

ポジション
ドル円ショート        107.80買い
ユーロフラット       1.1020買い、1.1140売り

今年も残り実質1週間、今週火曜はクリスマスイブで米株市場などは前場で終了、クリスマス、ボクシングデイと続き目立った指標は日本の失業率及び東京CPIぐらいでしょうか。

今週の予定
25日:クリスマス
26日:ボクシシングデイ
27日:日本11月失業率、CPI

週明けから米株の堅調さが目立ちNYダウは28500突破、先日も触れた様にマーケットはまだ65%ショート(S&P先物)、新年を迎えてリクイディティーが通常に戻るまではこれらのショートの炙り出しやポジション調整が主な動きになると考えられることから今週は米株上昇をバックにドル円つれ高、ただしマーケットのポジションは若干円ショートなので上値も限定的、110円台をチラ見するかしないか程度でしょう。

気を付けたいのが明日のスワップ、ドル円とクロス円はスポットバリューが1月6日に飛ぶため24日NYクローズ時点でのポジションには7日分のスワップがかかるということでドル円、クロス円のショートカバーやスワップ狙いの買いが出ると予想されます。とは言ってもNY5時にはスワップ分だけスポットがギャップするので理論的にはとんとんなのですが、トルコ円やランド円などのショートは逆スワップが半端じゃないので気分的には嫌ですよね。










投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!