FC2ブログ

月末、今週の相場見通し

NY市場
11 /30 2020
11/30/2020

月末、今週の相場見通し

週間予想レンジ
ドル円 103.00-105.00
ユーロドル 1.1800-1.2100
米10年債 0.60-1.10
NYダウ  28500-30500

ポジション
ドル円ロング 105.00売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い


今週の主な予定:
1日火曜:パウエルFRB議長議会証言、ISM製造業
2日:ADP
3日:ISM非製造業
4日:NFP雇用統計

11月も今日で終わり、今月は米株の上昇が月足では1987年以来最高の上げ幅ということもあり月末フィックスではドル買いが持ち込まれる可能性。

今週の目玉は金曜の11月NFP雇用統計、市場予想は失業率が前月6.9%から6.8%に小幅改善、NFPは500kとコロナ第2波の影響もあり前月より若干低下。
11月は大統領選やブラックフライデー、サイバーマンデーなどで短期雇用が増えがちなので雇用統計も若干割り引いて見る必要あり、12月も同様に臨時雇用が増える一方、年末で新規雇用は来年に持ち越す企業も多くコロナ再拡大も併せて労働市場環境はやや悪化しそう。

今日の米株は月末の利食い売り先行、リスクオフでドル円が若干戻しつつもユーロドルは依然堅調で一時1.20乗せ、フランスがロックダウン解除したのも好感されての事でしょうが来週のECB理事会前に何処まで買いが続くか、短期筋のショートが積み上がって来ている為一旦1.2020超えのストップをつけてガス抜きするのが先かも知れません。




投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト



ブラックフライデー

NY市場
11 /27 2020
11/27/2020

ブラックフライデー

24時間予想レンジ
ドル円 103.80-104.40
ユーロドル 1.1900-1.1980
米10年債利回り 0.75-0.95
NYダウ  29700-30100

ポジション
ドル円ロング 105.00売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

サンクスギビングデイ明けの今日はお待ちかねブラックフライデー、今年はコロナの為例年の様に午前0時にお店に買い物客が殺到する光景はなくオンラインでの買い物が多いそうです。

帰省中のトレーダーも多く今日の市場のリクイディティーはすかすか、こういう時に限ってヘッジファンドが力技で相場を動かしてきたりする事が常ですが最近顕著なのはゴールド市場でヘッジファンドではなく中国系の投機筋が結託して相場を動かしにやってくる事態、サンクスギビングディナー真っ最中の昨晩もマーケットの薄いところを狙って中国筋が仕掛けてきたという話が流れています、遂にゴールドは$1800割れで$2000超えの高値から15%超の下落、$1650程度までの下落はあると思っています。

米株市場は前場で終了、緩やかな株高とドル安が続きドル円は再び104.00を行ったり来たり、ユーロドルも1.19ミドルと1.20に接近、12月にはECBの追加緩和が期待されるので我慢のショートキープしていますが1.2020を突破してくるようだとショートは一旦撤退、ドル円ロングも103円割れで仕切り直ししなければならないと考えていますが果たして12月の年末ドル需要がどれだけドルを下支えするか。

皆さま良い週末を




投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

サンクスギビングデイ

NY市場
11 /25 2020
11/25/2020

サンクスギビングデイ

24時間予想レンジ
ドル円 104.20-105.00
ユーロドル 1.1840-1.1920
米10年債利回り 0.80-1.00
NYダウ  29600-30100

ポジション
ドル円ロング 105.00売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

明日はサンクスギビングデイ、今日から帰省する人も多く市場は閑散、昨日最高値を更新したダウ、S&P、ビットコインなども今日は若干調整売りが入りそう、新高値には利食い売りが入るのも常なのでダウもまた$30000割れ、金曜は前場で市場が閉まるため本格的な動きは来週以降でしょう。

コロナ禍で何やかんや言ってもやはりサンクスギビングデイは実家に帰る人がまだまだ多く州をまたいでの移動には事前にPCR検査陰性の証明を持っていなければならず街のクリニックは2-3日前から長い行列、どこも4-5時間待ちは当たり前、近所のスーパーもターキーその他を買う客で大混雑、七面鳥は味が淡泊すぎて個人的にはあまり好きではないのですがアメリカ人はクランベリーソースやグレービーをかけて食すのがお好みの様です。

余談ですがサンクスギビングでファミリーが集う場で今まで親子や親戚間で政治の話をしていた家庭がトランプ政権による政治的分断が進んだ結果、家族内でも共和党派と民主党派が敵対に近い会話になってしまい、政治の話をするのをやめようという家ケースが増えてきたとの事、日本ではあまり家族の食卓で政治の話をする習慣がないように思いますがアメリカの様に盛り上がりすぎて喧嘩になるのもちょっと滑稽な話。

Happy Thanksgiving everyone!





投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

ダウ$30,000

NY市場
11 /24 2020
11/24/2020

ダウ$30,000

24時間予想レンジ
ドル円 104.20-105.00
ユーロドル 1.1840-1.1920
米10年債利回り 0.80-1.00
NYダウ  29500-30000

ポジション
ドル円ロング 105.00売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

NYダウが上昇、現在30,000.50の史上最高値を更新して$30,000の大台を瞬間突破、先週も少し触れましたがイエレンFRB前議長が次期財務省長官に任命されたことは金融市場にとっては朗報、FRBを知り尽くしている氏はかねてから中央銀行の金融政策には限界があるとし財政政策との組み合わせの重要性を説いて来ていましたが、財務長官になることでFRBとの連携で効果的な金融緩和と財政出動を実践できるようになるという市場の期待は大きく、コロナワクチン実用化も軌道に乗れば2021年はかなりのブル相場になる可能性が高まってきたと言えるでしょう。

リスクオンは全体的にはドル安を招くものの大型財政などで米長期金利は上昇圧力、ドル円に限って言えばドル高要因、年末ドル需要も手伝って短期ターゲットの105.00は目前、理想的には107-108ゾーンで来年の為のマクロショートエントリーしたいと考えます。

明後日はサンクスギビングデイ、早くも今日明日から休暇に入るディーラーも多く、今日の後場あたりから市場は静かになっていくと思われます、休むも相場、来週まであまりばたばたトレードするのは自粛するつもりです。




投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

サンクスギビングデイ、今週の相場見通し

NY市場
11 /23 2020
11/23/2020

サンクスギビングデイ、今週の相場見通し

週間予想レンジ
ドル円 103.00-105.00
ユーロドル 1.1700-1.1950
米10年債 0.60-1.10
NYダウ  28400-30000

ポジション
ドル円ロング 105.00売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い


今週の主な予定:
25日水曜:米Q3GDP改定値、ミシガン大、FOMC議事録
26日:米サンクスギビングデイ

アメリカのサンクスギビングデイと言えば日本のお盆とお正月を会わせたような一年で一番重要な休日、サンクスギビングデイに合わせて帰省する人が多く、全米中のおじいさんおばあさん宅にファミリーが集いターキーディナーでお祝い、翌金曜日はブラックフライデー、これは最近(と言ってもここ10-20年ぐらいでしょうか)流行り始めた感じがしますが今ではサンクスギビングデイより盛り上がる日になってきています。今年はコロナ禍で例年の様にウォルマートのような大型小売店に買い物客が殺到するようなことはなく、アマゾンなどオンラインショッピング中心になるそうですがやはり既に売り上げの低下が懸念されています。

休日前の水曜にはアメリカQ3GDP(改定値)、ミシガン大消費者信頼感指数と前回のFOMC議事録が公表されますがサンクスギビングデイ前日ということもあって市場の反応は限定的でしょう。

NYダウの$30000台載せは来週以降に持ち越しとなりそうですがコロナワクチンに後押しされた買い相場は一旦お終いでここからは感染再拡大による経済へのダメージを推し量る相場となるか、ブラックフライデーやクリスマス商戦が低調に終わるか年も高く、レストラン業界も冬の寒さが本格的になりアウトドアダイニング客激減で再び厳しい状況を迎えそう。

年明けまでの相場はリスクオフに傾きつつポジション調整の株売り、ドル買戻しが主体となると考えます。特にシカゴ先物市場ではユーロロングやドル円ショートが依然高水準な為12月にはある程度まとまった調整が入る可能性高くユーロ1.15-1.16、ドル円107-108円近くまでの戻しもシナリオに入れておきたいところ、そこはドルショートメークの絶好のチャンスでしょう。





投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

イエレン財務長官?

NY市場
11 /20 2020
11/20/2020

イエレン財務長官?

24時間予想レンジ
ドル円 103.40-104.20
ユーロドル 1.1840-1.1920
米10年債利回り 0.80-1.00
NYダウ  29100-29600

ポジション
ドル円ロング 105.50売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

バイデン新政権の財務長官候補にジャネットイエレン前FRB議長の名前が挙がって来ました。

金融政策の限界を熟知しているイエレン氏が財務長官になればFRBの緩和政策と財務省による財政政策の連携も取り易くなり米経済には極めて朗報、財務省のトップにFRBの理解者がいればFRBにとってもこの4年間に何度となく味わったホワイトハウスからの理不尽かつ執拗な利下げ圧力に見舞われることもなく中央銀行の健全な独立性を維持出来、絶妙な人選と思われます。

実現すれば、金融緩和、積極財政の両輪フル回転で資産リフレ効果は明白、ドル安もさらに加速、2021年にはドル円100円割れの可能性も一段と高くなりドルインデックスも2011年以来の80割れシナリオもありでしょう。

常にトランプ大統領の顔色をうかがっていたムニューシン現財務長官と比べたらイエレン財務長官は遥かに政治的ニュートラルでしかもハト派の経済学者であることからもコロナ禍でダメージを受けた米経済を立て直すこ手腕が大いに期待されます。

ちなみに今日の市場は材料不足で小動き、来週はサンクスギビングということでしばらくは閑散とした相場が続くでしょう、ただしリクイディティーも低下するので突発的な動きには注意。

皆さま良い週末を




投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

米住宅販売堅調

NY市場
11 /19 2020
11/19/2020

米住宅販売堅調

24時間予想レンジ
ドル円 103.60-104.40
ユーロドル 1.1800-1.1880
米10年債利回り 0.80-1.00
NYダウ  29000-29500

ポジション
ドル円ロング 105.50売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

普段はあまり気にかけない経済指標の一つの住宅販売ですがコロナ禍でリモートワークが浸透する中、家賃の高いマンハッタンから郊外の一軒家に引っ越す人が激増、今朝発表の中古住宅販売件数も予想を大幅に上回る数字。
一方マンハッタンのコンドミニアムの家賃は下落を続け人気のソーホー地区でさえ1ベッドルームの1か月家賃が$2000割れという驚異の下げ、NY市の賃貸物件が落ち目なので不動産ブローカーも手数料無料などの対処、それでも郊外の一軒家売買繁盛でネットでは業績好調らしいです。

ちなみにNY市ではコロナ陽性率が目安の3%を超え、デブラシオ市長が昨日遂に小中学校再閉鎖を決定、このまま感染が広がれば再びレストランやジム、理髪店などの再閉鎖もあり下手をすれば年内一杯は師走にもかかわらずゴーストタウンの様になってしまう懸念あり、回復しつつある労働市場は再び悪化、NY市の財政は既に火の車で市職員を一時解雇しなければならないほどで、今は堅調な株式市場も年末に向けてリスクオフの波がやってくる可能性があります。

為替相場はそんなリスクオン、リスクオフ両方のシナリオで方向感定まらず一進一退、ドル円は取り敢えず103円割れを回避したものの徐々にリスクオフ回帰で米長期金利低下、ドル円の重しになってきています。やはり10年債利回り1.00%の壁はあついのか。







投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

ドル円続落

NY市場
11 /18 2020
11/18/2020

ドル円続落

24時間予想レンジ
ドル円 103.50-104.20
ユーロドル 1.1840-1.1920
米10年債利回り 0.80-1.00
NYダウ  29500-30000

ポジション
ドル円ロング 105.50売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

今朝のNYはめっきり冷え込み気温摂氏1度、この寒さの中でもレストランでアウトドアダイニングをする人々はあまり減る様子もなくお店貸出の毛布にくるまって食事をする姿を見かけます、そこまでして外食したいかなとも思いますがニューヨーカーはもともと自炊する習慣がなく、家のキッチンが物凄く綺麗なままの状態が続くところが日本では考えられないほど多いのも事実、UBERイーツやSEAMLESSなどデリバリーサービスがこのコロナ禍で大繁盛しているようです。

為替はドル続落、ドル円104円割れ、シカゴ投機筋の円ロング(ドル円ショート)が増加する一方、個人投資家のドル円ロングが溜まり始め前回安値の103.17から下にストップが入って来ている模様、ユーロドルはECBの追加緩和期待もあり1.19台は依然重い状況、1.1850割れから短期筋のストップが入って来ています。こうしたストップロスオーダーはヘッジファンド勢の格好の餌食、銀行で働いていたときは毎朝ヘッジファンドの若手が電話してきてはストップロスオーダーの状況を詳しく探ってきたものでした。今は情報秘匿義務が以前より格段と厳しくなりヘッジファンド勢も情報収集に苦労しているそうですが一旦ストップの匂いを嗅ぎつければすかさず攻め込んでくるのでドル円103円割れもあるかと考えます、ストップロス狩り後の回収も電光石火の速さなので103円割れから反転急騰というよくありがちなパターンかも。









投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

米小売低調

NY市場
11 /17 2020
11/17/2020

米小売低調

24時間予想レンジ
ドル円 103.80-104.60
ユーロドル 1.1820-1.1900
米10年債利回り 0.80-1.00
NYダウ  29300-29800

ポジション
ドル円ロング 105.50売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

今朝発表の10月米小売売上高は前月の1.6%から0.3%に減少、これは9月のレーバーデイセールと11月のサンクスギビング・ブラックフライデーセールのはざまの月ということで低調な小売は例年のこと、ドル円が104.00に接近したところでロング転しました。

小売と言えばアマゾンがいよいよ医薬品の取り扱いを開始とのニュースで薬局大手のWalgreenやCVSなどの株価が軒並み大幅安、コロナ感染再拡大で来週のブラックフライデーセールも店舗に出向く人は激減でますますアマゾンなどオンラインリテイラーが優位に立つのは明らか、そういえば最近RAKUTENのTVコマーシャルを見かけるようになってきましたがアメリカでの知名度はまだまだ、日本製の商品を圧倒的に充実させるなど何らかの差別化を図らないとアマゾンのホームグラウンド米国でやっていくのは簡単ではなさそうです。

ユーロドルが1.19手前で失速、ラガルドECB総裁は今日のスピーチで金融政策を再調整する分日が出来ているとコメント、欧州全域でコロナ感染が急拡大する中、来月のECB理事会でLTRO拡大などの追加緩和策が打ち出される見込み大、1.20に近いところは引き続き売りゾーンと考えます。




投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

COVID19、今週の相場見通し

相場見通し
11 /16 2020
11/16/2020

COVID19、今週の相場見通し

週間予想レンジ
ドル円 104.00-107.00
ユーロドル 1.1700-1.1950
米10年債 0.70-1.20
NYダウ  28400-30400

ポジション
ドル円フラット 104買い 107売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い


今週の主な予定:
17日火曜:米小売売上高
18日:米住宅着工、加CPI
19日:英小売売上高

今週は目立った経済指標もなく、トランプ氏が未だ敗北を認めない米大統領選も徐々に落ち着きつつある中、全米のコロナ感染再拡大が深刻化、NY市では目安としている陽性率3%に近づき再び学校封鎖の可能性が高まる一方、ワクチンの開発も進み、先日のファイザーに続きモデルナでも94.5%有効が確認されたとしてモデルナ株は今朝のオープンから10%超上昇、NYダウも現在300ポイント高で$30,000に接近中。

ワクチン実用化が近づき一安心といったところですがトランプ大統領はワクチンの信頼性に疑問を呈しているクオモNY州知事を嫌いNY州だけにはワクチンを配らないと明言、大統領選の敗色濃厚でもう失うものは何もないと開き直ったのかそこまで政治のドロ沼を持ち込むのはNY州民にとってはとんでもなく迷惑な話です。

そんなこんなで今週のマーケットのフォーカスは再びコロナウィルス関連ニュース、欧州での感染拡大も深刻でフランスは既に夜間外出禁止、ドイツでも来月からのロックダウンを検討中でワクチンが世界中に行き渡るまでの数ヶ月間は感染者拡大とロックダウンによる経済活動停滞で事態は一層悪化する懸念大、ただし金融市場、特に株式市場は常に時代を先取りで来年ワクチンが行き渡り世界経済がV字回復することを織込み始めているためコ感染拡大の現状に反してリスクオンが続く可能性も高く為替市場も緩やかなドル安とリスクオンの円安の結果ドル円は狭いレンジ、ユーロやオージーは対ドルで堅調という相場が続くのかもしれません。





投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!