FC2ブログ

BOC

NY市場
07 /15 2020
7/15/2020

BOC

24時間予想レンジ
ドル円 106.50-107.00
ユーロドル 1.1380-1.1460
米10年債先物 0.55-0.75
NYダウ先物  26500-27000

ポジション
ユーロショート       1.1150 買い
VIXショート(減額)        10-15買い
金ショート(新規)        1650買い


先ほど終わったバンクオブカナダ政策金利決定会合は予想通りオフィシャル金利0.25%で据え置き、ステートメントは「インフレターゲット到達まで0.25%を維持」「週50億ドルの量的緩和を継続」「2020年GDP予想はマイナス7.8%」などとややハト派、ドルカナダは若干の上昇も1.35台後半で推移で大勢に影響なし。

それよりも今日は対コロナウィルスワクチン関連でモデルナ株など10%以上の急騰、アップルもEU追徴課税無効の判決で上昇、NYダウは今朝$300超の上げで27000目前、カギは6月8日につけた27572の高値を突破出来るか、ダブルトップを形成するリスクもありその手前では着実に利食い、ポートフォリオのシフトをしておきたいです。

こうなって来るとリスクオン、リスクアセット買いのドル売りの流れは加速、ドル円再び106円台に下落、ユーロドル続伸で3月に付けた1.1493高値に迫る勢い、マーケットは売り上がりの短期筋ショートが溜まってきた模様、1.1440-50からストップが散見されます。中期的には1.10-1.15レンジ内と考えショートキープしていますが1.15をきれいに抜けてくるようであれば撤退。




投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!