FC2ブログ

CPI低下

NY市場
11 /12 2020
11/12/2020

CPI低下

24時間予想レンジ
ドル円 104.80-105.60
ユーロドル 1.1760-1.1840
米10年債利回り 0.85-1.05
NYダウ  29000-29500

ポジション
ドル円フラット 104買い 107売り
ユーロショート     1.1700買い 
VIXショート        10-15買い

米10月コアCPIは前月比予想0.2%のところフラット、前年比も先月の1.7%から1.6%に低下でドル軟調、もっとも10月は11月12月にやってくるサンクスギビングやクリスマス商戦を控えて小売り売り上げが低下するため値下げを余儀なくされるビジネスが多いこともCPI低下の一因でしょう。

そのサンクスギビングも後2週間と迫り例年のブラックフライデーセール、コロナ禍で大型モールクローズや入場制限がある中アマゾンなどオンラインショッピングに集中すると思われますます大型店舗勢とオンライン勢の勝敗が極端になりそうな点と、やはり例年であればサンクスギビングには皆が帰省する為降雨空業界は遅年で一番の稼ぎ時のはずがこのコロナで帰省客激減、飛行機に乗るのを避けアメリカ大陸横断のような超長距離でも車でドライブする人が多いそうです。東海岸のNYから西海岸のLAまで約4,500キロ、一日10時間運転しても4-5日かかる道のり、道中色々な州を観れて楽しいのと、ただひたすらハイウェイを走り続ける退屈極まりないことのせめぎあいと想像します、大陸横断ドライブしたことのある知人は楽しかったけど2回目はないかなと言っていました。

閑話休題、米株にもようやく調整が入り今日のダウは下落気味、ドル円も失速で105円割れ目前、先日から述べているように年末のドル需要が今年も間違いなく入るのでここからのドル円は押し目買い姿勢、104円ローでの買い待ちですがレベルよりもタイミングの問題なので今月下旬にはロングエントリーの予定。バイデン氏当確が既成事実の様になっていますが不正投票の証拠が出たとかジョージア州では再集計などまだまだひっくり返る可能性を残し急激なリスクオフの局面には備えておきたいところです。






投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

はじめまして! rosecatと申します。

興味深い記事や分析、ありがとうございます。

以前から一度ご挨拶をと思っていましたが、
今日は、大陸横断ドライブのくだりに反応して、
コメント差し上げました^^;

私も、昔、大陸ドライブ(西海岸SF出発です)をしたことがあり、
やはり現実的には2回目はないかなと思います。

今、2回目をグーグルマップのストリートビューで
再体験ドライブをしています。

いつも記事の更新、楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いいたします。

御礼とご挨拶

コメントいただきとても嬉しいです、有難うございます。

私も以前よりROSECATさんのBLOGを訪問してはクラシック音楽のアップ、特に個人的にはJSBACHなどバロック系が好きなのでいつも楽しく拝見しています、ROSECATさんのアメリカ大陸横断のアップもとても興味深く見させて頂いていたところです、凄いですね、私も一度は挑戦してみたいと思っていたのですが実行できずに歳をとってしまいました。そのころからガソリン代はそれ程変わらないのだなと思う一方、都市部以外は全然進化しないと思うような場所でも地名が変更しているのを知ったりすると時の流れを実感せざるを得ない今日この頃で、そういう意味でもROSECATさんのBLOGは大変感慨深いものがあります。

これからも楽しく読ませていただきたいと思っています。有難うございました。



NYFX

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!