FC2ブログ

マスターズ、今週の相場見通し

相場見通し
04 /12 2021
4/12/2021

マスターズ、今週の相場見通し

週間予想レンジ
ドル円 108.40-110.40
ユーロドル 1.1760-1.1960
米10年債 1.60-1.80
NYダウ  33000-34000

ポジション
ユーロショート     1.1600買い
オージー円ショート      80.00買い
VIXロング        10-15買い足し
WTIショート   50買い

松山選手、マスターズ優勝の快挙、おめでとうございます。ゴルフ人気の高いここアメリカでは各目メディアがトップニュースで報道。最後は1打差での逃げ切り、惜しくも逃した2位3位は皆アメリカ人だったことで否定的なコメントも出るかと思いましたが(すくなくとも表面的には)松山選手を称賛、昨今のアジアンヘイトクライムにどこも神経質になっているのか、数年前にインディ500で佐藤琢磨選手が優勝した時に「ジャップに優勝を盗まれて不愉快」という趣旨のコメントをした某アメリカ人メディア記者のような輩は今回はいなかった様で少し安心しました。

今週の主な予定:
13日火曜:独ZEW、米CPI
14日:RBNZ、パウエル議長講演
15日: 米小売り

水曜のRBNZは据置き予想、先週のRBA同様無風で過ぎそう。
水曜午後にはパウエル議長講演もありますが、丁度昨晩CBSでのマスターズ放映終了後のプログラム「60Minutes」はパウエル議長インタビュー、FEDの過度な緩和によるバブル醸成そして崩壊の危険はないのかとの問いに対し「バブルそのものを予測するのは難しいが今日の金融市場はこれまでにないレベルの健全性と厳しいストレステストを潜り抜けて来ている」とし2008年のような金融クライシスにはならないとコメント、さらに「財政赤字の膨らみがインフレを加速させるようには見えなく、2%を緩やかに超えるインフレ率がしばらく続くことが望ましい」と述べ改めてゼロ金利の長期化を示唆、一部に広がるインフレ加速と早期利上げの見方を牽制した形に。

これにより長期金利上昇も一息つき10年債利回りも1.60-1.80%レンジで推移、結果ドル円も108-110近辺でのレンジにしばらく収まることになりそう。




投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!