ウェリントンオープン

NY市場
04 /09 2017
ウェリントンオープン、ドル円はNYクローズと同じ111.10でオープン、他メジャーペアーもNYクローズからほぼ変わらず。

金曜は弱い雇用統計にもドル上昇、理由として失業率がリーマンショック前のレベルに改善されたのが好感されたといういつもの後付解説が出回っていますが、その前に米国のシリア爆撃などもあってドル円ショートがかなりたまっていたのかなと、節目の110.00割れなかったことで週末前のショートカバーが主導したというところでしょう。

ここから上111.40-50、111.70、112.00に売りが並び、下は110.50割れに若干ストップ、110.00買いは依然残っている模様。
米金利が一向に上昇する気配なく、ダウ、S&Pもここの所上値が重い展開、シリア情勢、相次ぐテロ等総合してドル円はまた下値トライと見ています。

usyn 4 9
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!