FC2ブログ

ADP強くISM弱し

NY市場
04 /05 2017
米3月ADPは187k予想に対し263kと強くドル円は111.00から上のストップ狩り、111.43まで上昇、その後10時発表の非製造業ISMは57.0予想のところ55.2で若干弱く111.04まで下げるも111円台キープ。

ADPとNFPの相関性は実際は左程高くないのだけれど、NFPも強い数字になるだろうと期待するものも多く金曜日まではドルビッド気味に推移すると思われます。
こんな場合期待と反対の結果が出たとき、今回で言えばADPがよかったからNFPも強いという期待、を裏切って弱い数字が出た時のインパクトの方が得てして大きくなります。つまり明後日金曜日のNFP、期待通り強ければドルはそこそこ上昇、逆に弱ければダメージは大きいでしょう。無論弱さの程度にもよりますが、今回市場予想は180kなので、100k以下などの結果が出ればドル円110.00割れも見えてきます。
大雑把に言って160-220kであればほぼ動かず、220-250kだと50pip程上昇、100-160kならば1円近く下落かなと見ています。

さてもうすぐFOMC議事録。市場は現在FEDの年内あと2回の利上げを織り込んでいますが、あと3回もあるかもという内容であれば素直にドル買いでいくつもりです。上値ターゲットは先月末高値及び115.50からの下げの0.382(フィボナッチ)戻しの112.15。

4 5 usdyen






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!