FC2ブログ

タックスリフォームはオバマケア改革よりも時間がかかる by ポールライアン下院議長

NY市場
04 /05 2017
FOMC議事録はバランスシート縮小に言及したもののほぼニュートラル、その後ポールライアン下院議長発言でドル、米株、米債利回りトリプル下落(米債価格は上昇)。ドル円111.45高値から現在110..55ギブンまで,NYダウは20840近辺から200ドル下げ!
ライアン氏いわく、タックスリフォームはオバマケア改革よりも時間がかかる、と。
トランプ政権の目玉のタックスリフォームが進まないようであればこれまで期待だけで買われてきたドル、株には大打撃なのは明らかですね。

usdyen 4 5
DJ 4 5






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!