FC2ブログ

FOMC無風

NY市場
05 /03 2017
5/3/2017

FOMC無風

今日のFOMCは現状維持。一部注目されていたバランスシート政策も維持。

ステートメントも前回からほぼ変化なく、第一四半期GDPの落ち込みは一時的、インフレは2%ターゲットに接近、段階的な利上げが正当、短期的なリスクはバランス。

利上げ期待も13%以下で記者会見もなく全くのノンイベントと言ってよいもので相場もほとんど動意なし、午前中に発表されたADP、PMI、ISMがいずれも堅調だったためドルビッド維持、ドル円も一目の雲の下限辺りで張り付いています。日足一目の雲はしばらくの間薄く上限が来週いっぱいまで112.80近辺に位置しており、そこを抜けると更なる上昇も期待されますがとりあえずは金曜の米雇用統計と週末のフランス大統領選決選投票前でポジションを大きく傾けにくい状況、仏選挙で大方の予想通りマクロン氏勝利であればユーロ円の買いにつられドル円も一時上昇すると思われますがその後は”Buy the Rumor, Sell the Fact”のセオリー通りユーロドル、ドル円ともに下落してくるものと予想しています。

イベント後の雑な動きの時はチャートのレベルはあまりあてになりませんが、年初につけた高値118.62からひいてきたトレンドラインの112.90近辺と一目雲の上限112.85が直近のレジスタンス、その上は3月高値の115.50まで目立ったレジスタンスはありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!