FC2ブログ

RBA無風の後オージー上昇

NY市場
08 /07 2018
8/7/2018

RBA無風の後オージー上昇

前日クローズからのレンジ
ドル円 111.00-111.38
ユーロドル 1.1554-1.1608
ユーロ円 128.64-129.00

NY11AM現在
ドル円 111.20
ユーロドル 1.1588
ユーロ円 128.86
米10年債 2.966%
NYダウ 25657.80 +0.61%

昨晩のRBAオーストラリア中銀政策金利決定会合は市場の予想通り1.5%で変更なし、ステートメントもほぼ変わらずでRBA自体は材料視されなかったものの昨晩からの原油価格の上昇、中国株上昇、中国人民銀行の人民元フィックスが元高になったことを受けてオージードルもつれ高。明日はRBNZニュージーランド準備銀行会合が予定されていますがこちらも1.75%で変更なし、金利マーケットをみてもRBAは年内利上げ可能性10%以下(利下げ可能性は2%)、RBNZの年内利上げ可能性は0%、利下げ可能性が5%と両国とも年内金利は現水準のまま、次の動きが利上げか利下げかの判断も微妙なところでRBNZのほうがこのところややハト派に傾きつつあるような感じですがちょっと前までは高金利通貨だったオージーとキウィももはや米ドルより低金利になってしまい、加えて昨今の中国人民元安やコモディティー価格安をみると中期的にはオージーやキウィは買っちゃいけない通貨の仲間入りでしょう。

ちなみに先ほどニュージーランドのミルクオークション(月に2回)があり前回から変わらずでキウィドル反応なし、このミルクオークションも5年前位までは全く注目されていなかったのがいつの間にかキウィドルを左右する指標になってしまい、最初のころはキウィが急に動いたりしてディーリングルームでは何か重要なニュースでもでたのかとざわついていたものですが今やキウィドルディーラー達は皆オークションの発表を待ち構えるようになり面白いものだなと思います。

さてドル円の方はすっかり夏休みモードにはいってしまった感がありますが今月中旬に控えている大量の米債償還、クーポンペイメントに向けてじわじわ上値が重くなってきている状況、ドル円ロングは一旦カットで110円ローからミドルで再構築しようと思っています。一方のユーロドルはやはり1.15ローが意識されてショートの買戻しや値ごろ感からのロングエントリーが散見、今朝は1.16台を回復する局面もありましたがここは1.1620にストップを置いて我慢のショートキープ。

ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!