FC2ブログ

今週の為替相場見通し、BOE、ECB

相場見通し
09 /10 2018
今週の為替相場見通し、BOE、ECB

9/10/2018
シドニーオープンからのレンジ
ドル円 110.87-111.19
ユーロドル 1.1526-1.1616
ユーロ円 127.89-129.06

NY11AM現在
ドル円 111.08
ユーロドル 1.1611
ユーロ円 128.96
米10年債 2.932
NYダウ 25959.00 +0.17%

週明けのドル円相場は30ポイント内での小動き、他方ユーロドルはイタリア債上昇などで1.16乗せ、ポンドドルはバルニエEU交渉官が「BREXIT合意は6-8週間で達する」との報道で急騰、相変わらずポンドがBREXIT関連の突発的な(?)コメントで乱高下、またどうせグッドニュースを否定するようなコメントが後から出てくるんだろうなどと思ってしまいポジションを取りにくくしています。

さて今週の目玉は木曜のバンクオブイングランドおよびECB理事会、どちらも金利据置きの予定で注目はBOEのステートメント、インフレ見通し、そしてドラギECB総裁の記者会見。特にECBは予定通り今月で債権買取プログラム終了、12月からテーパリング開始の有無、前回のかなりハト派だった記者会見で示唆した利上げは来年夏が終わるまでないといった点を再確認するかなど重要な会合になると思われます。

マーケットは若干ユーロショート、木曜までにポジション調整のショートカバーが入る可能性高く1.1500-20をサポートに上は1.1750が抜けるかどうかがカギに、先週1.15割れがなかったのでやむなくユーロショートは一旦カバーしてECB待ちに、ドル円は引き続き我慢のロングキープで株式市場の動向次第、米株が先週の下落分を取り戻し再び最高値更新するような動きになれば日経も再度23000トライでドル円もビッドになると思いますがいずれにしても貿易戦争の行方、株式市場次第。オージードル、キウィドルショートもこのままキープです。

ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!