FC2ブログ

ドル円久々の112円台

NY市場
09 /14 2018
9/14/2018

ドル円久々の112円台

前日クローズからのレンジ
ドル円 111.76-112.17
ユーロドル 1.1627-1.1721
ユーロ円 130.21-131.12

NY12PM現在
ドル円 111.95
ユーロドル 1.1633
ユーロ円 130.25
米10年債 2.988%
NYダウ 26100.15 -0.18%

しばらく狭いレンジでの膠着が続いたドル円、8月1日以来1か月半ぶりに漸く112円台乗せ、112.00は若干ストップもあったので容易に突破も112.10から上に断続的なオファーが入っているそうでこれはレンジブレイクに乗ってロングを増やすよりはここから徐々にショート転する方が正解っぽいです。

今朝発表の8月小売売上は予想より若干低かったものの相場にあまり影響なし、9月のレーバーデイセールや11月12月のサンクスギビング、クリスマス商戦に向けて小売りの数字は例年上昇するので8月の数字は気にしないでよいかと、それに加え東海岸、特にノースカロライナ周辺に大型のハリケーンフロレンスが直撃、多大の被害をもたらしておりハリケーン通過後の復旧需要は間違いなく高く9月の数字は強いものになるでしょう。

期待外れだったのがユーロドル、これまでキャップされていた1.1650を昨日のECBで突破したので1.18トライと思いきや再び1.1650割れで昨日のにわかロングは早くも一旦撤退させられました。ポジションも見通しもリセットして次の戦略を練っているところですがECBイベントも終わったのでここからはユーロサイドではなく月末にFOMCを控えた米ドルサイドからの見方がメインになってくると思います。ということでユーロドルのトレードプランは今週末の宿題。

ポジションは前述したように徐々にドル円ショート転開始、112円台は売り上がり、ユーロフラット。

皆さま良い週末を


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!