リスクイベント終えて

NY市場
05 /07 2017
5/7/2017

リスクイベント終えて

注目のフランス大統領選は大方の予想通りマクロン氏の勝利となり、市場関係者もほっと一安心といったところでしょう、ユーロも既にマクロン氏勝利は織り込み済みで金曜日クローズから然程ギャップせずに1.1020高値つけてから案の定Sell the Factでじわじわ値を下げてきています。
ドル円、金価格も同様、リスクオンの回復です。ドル円は日本がゴールデンウィーク明けということもあり、輸出の売りが結構たまっているのではないかとも推測され、112円ローまで下げてもいいかなと思います。

一方ユーロドルは選挙後の調整売りが終わればまた上昇に転じるものと見ています。フランスのリスクイベントが無事に過ぎたことで漸くECBのテーパリング、緩和終了を現実的なものになってきました。欧州株は軒並み上昇、主要各国のインデックスも年初来10%超上昇、ユーロ圏の経済指標は力強い内容が続き独金利も緩やかに上昇とどれをみてもユーロ売り材料が見当たりません、しいて唯一の材料を挙げるとすれば米国の利上げによるドル高、ユーロ安の可能性ですが、これも市場は既に6月利上げを100%織り込んでおり、これ以上のドル高要因とはなり難いと思われます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!