FC2ブログ

速報、ヘイリー国連大使辞任

Tweet
10 /09 2018
10/9/2018

ヘイリー国連大使辞任

前日クローズからのレンジ
ドル円 112.94-113.39
ユーロドル 1.1433-1.1502
ユーロ円 129.35-130.20

NY11AM現在
ドル円 113.15
ユーロドル 1.1452
ユーロ円 129.56
米10年債 3.217%
NYダウ 26431.62 -0.21%

たった今さっき出たヘッドラインによるとニッキーヘイリー米国連大使が辞任を表明、理由は明らかになっていませんが国連大使に任命される前のサウスカロライナ州知事時代には頻繁にトランプ氏の批判をしていたことは周知の事実、自由貿易推進者でもありトランプ大統領と一線を画していたという見方が多勢、彼女の辞任は中間選挙前のトランプ氏にとって逆風となるかも知れません。この報道の直後にはNYダウが一瞬100ドル近く下げましたが今は戻して前日比ほぼフラット、アジア市場の下げはヨーロッパにも波及しましたが米株は今の小康状態。

アジア市場と言えば、国慶節連休明けの中国株式市場が5%を超す大幅下落で2015年夏のミニクラッシュを彷彿させ、外国為替市場もリスクオフによるクロス円の売り(円買い)でユーロ円は1か月ぶりの130円割れ、昨日はドル円も112円台まで下落、今日もVIXは高いレベルで推移しリスクオフを警戒する雰囲気が続きます。

この中国株下落、メインは外人売りという話、激化する米中貿易摩擦も大きな要因の一つですが中国市場が崩れて世界中に伝染することになればアメリカは自縄自縛、中間選挙前にマーケットのクラッシュは何としてでも回避したいはずで取り敢えず口先だけでも対中制裁を緩めるような動きがあっても不思議ではないでしょう。

昨日もお伝えしたように今週は米CPI以外は目立った経済指標なく引き続き貿易摩擦問題と政治ネタ中心のマーケット動向、そして中国株下落によるリスクオフモードで目先はクロス円弱含みでドル円も頭を押さえられる形。ポジションはユーロショートキープ、ドル円再びショートエントリーも少額、ストップもタイトに113.40、そして中国市場下落をバックに資源国通貨、主にオージードルショート。


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!