FC2ブログ

株式市場急落

NY市場
10 /11 2018
10/11/2018

株式市場急落

前日クローズからのレンジ
ドル円 111.97-112.53
ユーロドル 1.1525-1.1600
ユーロ円 129.22-130.20

NY11AM現在
ドル円 112.38
ユーロドル 1.1559
ユーロ円 129.92
米10年債 3.176%
NYダウ 25569.50 -0.11%

昨日のNY市場はリスクオフが進みダウは800ドル(3%)超の下げ、ナスダックも4%超の急落でVIX恐怖指数は23近くまで急騰、外国為替市場もリスクオフの円買いが進み112円ロー、日経平均も当然あおりを受けて一時1000円超の下落など世界中の市場に飛び火しています。

この事態に中間選挙まで1か月を切ったトランプ大統領はおかんむりで「FEDは気が狂ったのだろう、(金融)引き締めのし過ぎで間違っている」とコメント、このまま株式市場が下げ続けると選挙にも悪影響なのは明らかでしばらくはFEDに圧力をかけたり市場の安定化を短期的にでも止める動きに出るかもしれません。

昨日のブログで1987年のブラックマンデーの時と現在の状況が似ていることに触れましたが、実際にブラックマンデー級の暴落があればドル円も105円近くまでの下げはテールリスクとして想定すべきで保険としてのドルプット買いは有効、オプションをトレード出来なければ急落に備えて110.00や108.00などの節目節目に売りストップを置いておきたいですね。

ポジションはドル円ショートキープ、ユーロフラット、オージーショートもリスクオフで売られると思いきやドル全面安の動きに一旦撤退、相場の乱気流にタイミングを合わせたかのように超大型のハリケーンマイケルがアメリカ東海岸を北上中、フロリダ、ジョージア両州の被害は甚大、この後今晩から明日にはNYにもやってくるようです。

ハリケーンマイケル
hurricane michael


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!