マンチェスター爆弾テロ

NY市場
05 /23 2017
5/23/2017

マンチェスター爆弾テロ

マンチェスターアリーナでの爆弾テロ、被害者の方々にお悔やみ、お見舞い申し上げます。

リスクオフでドル円、ポンドドル、ポンド円と売られましたがドル円は一目雲の下限で支えられ回復、ポンドもロンドン仲値の買いで1.30台に戻しユーロドルも堅調なIFOにも反応薄く1.13トライは一旦おあずけの形で1.12割れと、どうやら膠着、レンジ相場入りの様相になって来ました。ここからドル円は一目雲の111.80か110.75どちらか抜けた方にちょっと走るのだと思いますがマーケットのポジションに左程偏りもなく一気に一方向に動くエネルギーも材料もまだないように見えるので一目雲の上下50銭ほどのレンジ、今日で言えば110.25-112.30で決め打ちするつもりです。

一方ユーロドルは強いIFOでも上げきれなかったところを見ると、ここにきて若干ロングがたまってきている感じなのでもう少し調整売りが入りそうです。IFOの時間は寝ていたのでロングの利食い出来ずに失敗、1.1300売りを1.1250に下げました。ストップは1.1150.

調整と言えば商品通貨のオージードル、キウィドルも売られすぎの状態からショートカバーでかなり戻してきました。オージーは3月高値からのトレンドライン0.7460を抜け、フィボナッチの0.7490で現在停滞して次は50%戻しの0.7540トライ、同様にキウィも年初高値からのトレンドラインを抜け急上昇、0.7030フィボナッチで停滞中、原油や商品相場が上昇を続ければもう一段の上げもありでしょうか。こうした調整がもう少し続くのであればユーロオージーとユーロキウィの売りに妙味ありと見ています。

523 aud




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!