FC2ブログ

中銀イベント、英選挙前

NY市場
12 /10 2019
12/10/2019

中銀イベント、英選挙前

24時間予想レンジ
ドル円 108.40-109.00
ユーロドル 1.1060-1.1120
米10年債 1.80-1.90
NYダウ  27800-28000

ポジション
ドル円ショート 107.80買い
ユーロフラット     1.1140売り

市場参加者がクリスマス・年末休暇に入るまでまだ2週間近く残っていますが相場、特に外国為替相場はすでにホリデーモード入りか狭いレンジでの小動きが続きますが明日はFOMC、そして明後日はSNB、ECBとイギリス総選挙と市場かく乱要因満載、中銀はどれも据え置きの見通しでそれ程の材料にはならないかも知れませんが、英選挙はヘッドラインが出るたびにポンドが大きくスイングする可能性あり、オンラインFX取引業者はどこもレバレッジ下げ、必要マージン増加などの措置を取って臨戦態勢、今のところボリスジョンソン首相の保守党優勢との見方が強いようですがまだまだ予断を許さない状況、結果次第で来年1月末に予定されているBREXITが再び延期かハードBREXITになるかなどの大きな分かれ道ともなり得る訳で当然ながら英ポンドへの影響は甚大、やはりリスクは「EU残留派」勝利の場合の国民再投票の可能性などで不確実性が急騰する事態、さらにワイルドカードはSNPスコットランド国民党躍進の場合のスコットランド独立住民投票実施の可能性。ここまで行くとまさにUNITED KINGDOM英連合王国崩壊の危機とさえ言える事態となりポンド暴落は必至、可能性としては低いもののテールリスクとして頭に留めておくべきでしょう。

にしてもドル円動きませんね、昨日NYクローズからの値幅はわずか25ポイント、英総選挙前の「嵐の前の静けさ」ということで短期的にでもVIXロングにはいいチャンス、オプションのボラティリティーも下がってきているので1月末BREXITをカバーできる2ヵ月物のストラドルを仕込むのも良さそうです。

来年は米大統領選も控えているのでドル円も久方ぶりに大きく動くと考えています、予想はずばり来年末までには100円割れ。






投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!