FC2ブログ

今年最後のFOMC

NY市場
12 /11 2019
12/11/2019

今年最後のFOMC

24時間予想レンジ
ドル円 108.40-109.00
ユーロドル 1.1060-1.1120
米10年債 1.75-1.85
NYダウ  27750-27950

ポジション
ドル円ショート 107.80買い
ユーロフラット     1.1140売り

今朝のNY、気温が昨日から10度以上下がって午後から雪の予報。

相場の方は嵐の前の静けさのごとくドル円一日の値幅は連日2-30ポイント、今日午後のFOMCを皮切りにSNB、ECB、英総選挙、そして週末15日はアメリカの対中関税引き上げ期日とイベント盛りだくさんでボラティリティーも俄かに上昇が期待されます。

FOMCは金利据え置きほぼ確定、注目はドットチャートで前回のチャートは2020年を通してFF金利据え置きを示唆、FOMCメンバーが強い労働市場と弱い製造業センチメントという乖離をどうとらえるかが興味深いところです。

明日はいよいよイギリス総選挙、昨日出た最新のYOUGOV調査では保守党の議席見込みが前回調査の359から339に減少、与党過半数割れの「Hung Paliament」リスクでポンド急落、大まかな選挙結果はロンドン時間13日午前1時ごろということで13日東京の前場はポンドが大きく動く可能性に注意です。





投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!