FC2ブログ

米中フェーズ1合意

NY市場
01 /15 2020
1/15/2020

米中フェーズ1合意

24時間予想レンジ
ドル円 109.70-110.20
ユーロドル 1.1110-1.1160
米10年債 1.75-1.85
NYダウ  28900-29200

ポジション
ドル円ショート 107.20買い
ユーロショート       1.1060買い

本日署名予定の米中通商フェーズ1合意、アメリカ側は合意後も対中関税を引き下げる予定はなく唯一アメリカが譲歩したのが「為替操作国」から中国を外したというだけで本当に形だけ、内容の薄い合意、これではメッキが剥がれるのも早く、NYダウも昨日29kに乗せた後は失速、今週来週とQ4企業決算が続き最早マーケットのフォーカスは米中貿易になく今日の合意署名も注目度低し。

「為替操作国」と言えば中国をリストから外したかわりにスイスを新たに認定、ユーロスイスを1.20で買い支え大々的な為替操作をしていた2015年まではリストに載っていなかったスイスを何故今更と不思議に思うし、第一口先介入で幾度もドル安誘導をしているアメリカ自身を棚に上げて低インフレ、低成長にあえぐ日本やEU圏を為替操作国に認定する意味が全く分かりません。
それでも気を付けなくてはならないのが11月の大統領選に向けてますます他国が通貨安誘導しているのは許されないというレトリックでドル安に持っていこうとする動きが加速するリスク。米製造業セクターの人気取りのために貿易不均衡是正を声高に訴えるのはトランプ大統領だけでなく、民主党候補も同じで、中国はもとより、対米貿易黒字の日本やドイツに対し風当たりが強くなるのは避けられないでしょう。

ドル円はショートカバー一巡、短期筋ロングのストップが109.75から下に入ってきたのと110円台の売りオーダーが増えてきたことで米株上昇にも関わらずドル円の頭が重くなってきました。110円ミドルがあれば売り増し、なければショートキープで109円ローは一部利食い予定。



投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!