FC2ブログ

日銀臨時会合

NY市場
05 /19 2020
5/19/2020

日銀臨時会合

24時間予想レンジ
ドル円 107.40-108.20
ユーロドル 1.0860-1.0960
米10年債 0.60-0.80
NYダウ  24000-24800

ポジション
ドル円ロング        108.50売り
ユーロショート       1.0750ロング転
VIXショート        10-15買い
原油ロング         40-50売り

日銀が今週金曜22日に臨時の金融政策決定会合を開くとの報道で追加緩和期待が広がりドル円も108円台乗せ、日経の記事によれば追加緩和というより中小企業の資金繰り支援のための新たな資金供給制度を施行ということでドル円に直接の関係は薄そうですが株式市場にとってはプラスということでドル円買い材料のひとつではあるようです。

アメリカでも「スモールビジネスレスキュープラン」は早々と施行されていますが共通の問題は端的に言えば借金をしても返す目途がつかないという点。レストランオーナーなどは従業員を一時解雇してしのいでいるものの家賃など固定費用は避けられず国からの借金で当面踏ん張っている状態、コロナ収束でも売り上げが元の水準に戻るには数か月もかかるという事で、資金繰りの厳しい中小ビジネスの抜本的な救済には至っていないというのが現状でしょう。

何はともあれドル円上昇は日本経済にもドル円ロング派にも朗報、本邦機関投資家による外債購入はまだ本格的な動きが見えませんがこれもコロナウィルスによる先行き不透明感で新規投資を足踏みしているためで通常よりも時間をかけて徐々に増額していくのだと思います。

一方のユーロドルは独ZEWが予想より強かったこともあり上昇、1.07台でショート回収をしなかったのが悔やまれますがまだ1.07-1.10レンジは有効と考え1.09ハイは売り増しの予定。

投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!