FC2ブログ

米中関係悪化

NY市場
05 /22 2020
5/22/2020

米中関係悪化

24時間予想レンジ
ドル円 107.30-108.00
ユーロドル 1.0860-1.0930
米10年債 0.60-0.80
NYダウ  24000-24500

ポジション
ドル円ロング        108.50売り
ユーロショート       1.0750ロング転
VIXショート        10-15買い
原油ロング         40-50売り

台湾や香港を巡る一連の動きで米中関係が再び悪化の兆しに米株続落、外国為替相場もリスクオフのユーロ円売りなどでユーロ1.10台定着できず反落、マーケットがショートに偏っていたのでもう少し上げるかなとも思っていましたが結局また1.07-1.10レンジに逆戻り、1.07ローが底堅くなってきているので1.08割れ辺りから徐々にショートを回収していこうと思います。

来週月曜はイギリスがバンクホリデイ、アメリカがメモリアルデイで3連休前の今日はマーケットも静か、とは言っても外出禁止令が続くアメリカの多くの州ではルールを守らずに混雑しているカリフォルニアやフロリダの一部のビーチを除けば連休だからと行楽に出かける人も少なく自宅で家族のみのバーベキューをするか、うちの様にNY市内の庭なしアパート住まいだと近くのパークに他の人から距離を取ってピクニックに行く程度、隣のNJ州ではこの週末から一部ビーチを開放するとのこと、6フィート以上距離を取っているか見回る警察官総動員だそうです。

来週連休明け相場のフォーカスは引き続きコロナと米中関係。アメリカ第二四半期GDPの発表もありますが、失業率と同じく悪い数字は織り込み済み、コロナ関連の(比較的)ポジティブなニュース対米中関係悪化のネガティブニュース次第のマーケットになりそう。米株市場は方向感に欠けるので大きく動いたところは逆張りの予定。
皆さまよい週末を


投資・フィンテック・仮想通貨の情報サイト「MAStand」
の「MAStandが選ぶ投資家ブログアワード!」でおすすめブログに選ばれました。

同メディアサイトの以下URLで当サイトが記載されています。
2019年タイプ別おすすめ投資家ブログ90選!【MAStandが選ぶ】


ブログランキングに参加しました!良かったらクリックして応援してください!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

NEWYORKFX

元欧米金融機関NY本支店の外国為替トレーダー、現在もNY在住。
巷に豊富にあるFX関連のブログの中で数少ない(?)ニューヨーク発ブログ、米ヘッジファンド等が日々暴れまくっているNY市場の魅力をお伝えしたいと思っています。
よろしくお願いします!